上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
CIMG0114.1jpg.jpg


あたしの知らないところで、内戦や戦争、争いごとは
常に行われ、どこかで誰かが誰かを傷つけてる。
そして傷付けられた人の周りで、さらに傷付く人がいる。

CIMG201.1jpg.jpg


世界中の争いごとがなくなりますように。
人はみな幸せになるために生まれてきたと
感じれる様な世界になってほしい。

傷付き、痛みとして感じるその心全てが-。
温かさ、思いやり、感謝、幸せを感じれる
愛にあふれた心になりますように。

世界中の人が幸せと思える日がきますように。
地球上の全ての人が流す、涙の量が、回数が減りますように。
今日という日に祈りを捧げた、その人たちの祈りが
愛となって世界中に降りそそぎますように。


CIMG0236.1jpg.jpg


そして同じ空の下
同じ星を見つめ、共に生きていくことができますように。
平和への祈りを込めて。

-2006.8.6-

スポンサーサイト

[ 2006/08/06 22:24 ] Love | TB(0) | CM(12)
ステキ。゚゚(ノ´д`ヾ。)゚゚。
ちぃ姉ちゃん、
あぁたステキ。゚゚(ノ´д`ヾ。)゚゚。
優しぃ人なんだな~って、伝わってくるょ♪
最近夜中まで電話したり詞考えてたりで起きてて、何もかもがピンボケに見える。ぇ
寝ぼけて制服着るとこだった(笑)夏休みなのにΣ(ОД○*)
[ 2006/08/07 14:44 ] saori [ 編集 ]
あたしゃ、たいしたことないよε3(゚ー゚ ) クシャクシャ (゚ー゚ )ノ⌒゚□ ポイ
寝不足だと、やたらテンションハイになるよね。
まだまだ夏休みは長いから、
寝ぼけて制服着ないようにね(笑)
[ 2006/08/07 17:25 ] ちぃ [ 編集 ]
ちぃさんの夕暮れもセンチメンタルでいいですね。同じような雰囲気の雲がある夕暮れを僕も撮りましたが、場所は全く違うでしょうね。
[ 2006/08/07 20:39 ] ヨッシー [ 編集 ]
3枚目の写真は、実は朝焼けなんですよ。
タイトルが夢の写真は夕暮れ時ですね。
今回のは、なかなか寝れなくて、
気がついたら空も明るくなってきたのに、
一つとても光る星があったのです。
すごいキレイデしたよ☆
[ 2006/08/07 20:52 ] ちぃ [ 編集 ]
うーん、やっぱちぃさんの写真と詩は素敵ですね~^^

ほんと平和になってほしいもんです。
たとえ戦争に勝ったとしても、誰もが喜んでるわけじゃないんですもんね。
苦しんでる人もいるんですもんね。。
いつか、「戦争」という文字が過去のものになることを願ってます。
[ 2006/08/08 01:45 ] ととよとおよ [ 編集 ]
昨日のあいのり見ました??
内戦のことを取り上げてました。
でも、事実をありのままに伝えて、
それを知ることも大切ですよね。
戦争って、何にもいいことない気がします。
[ 2006/08/08 10:35 ] ちぃ [ 編集 ]
こんにちは。
まるで聖書のようだ。
(って読んだことないですけど)

今の世の中は、納得いかないことばかりで
ニュースとか見てても、腹立たしいことがたくさん
だから、あえて知らないほうがいいって逃げてしまっている最近です・・・。
[ 2006/08/08 12:49 ] tsukasa [ 編集 ]
あたしも聖書見たことないです(笑)
写真の言葉は函館のトラピスチヌ修道院に行ったとき、
展示してあったものです。
キリスト教徒とかではないですけど、
心打たれたのでUPしてみました。

こんな偽りと悲惨な出来事ばかり
の世の中で、
それでも純粋なもの、キレイなものをみつけた、
その感動は大きくなりますよね。
[ 2006/08/08 14:21 ] ちぃ [ 編集 ]
写真も言葉も本当に素敵です。
思いをストレートに表現し伝える、、
簡単そうでいてなかなかできることではありませんよね。

「闇で闇を追い払う事は出来ない。光のみがそれをなしえる。
憎しみで憎しみを追い払う事は出来ない。愛のみがそれをなしえる。」
このキング牧師の言葉を思い出しました。
[ 2006/08/08 21:53 ] ショウ☆ [ 編集 ]
8/6 広島に原爆が投下された日です。
小学生の頃、広島に住んでいたので、
戦争の勉強は当たり前の様にしてました。
それを思い出して、記事をupしてみましたよ。
世界平和を祈るってホントは特別な日でなく、
日常でなくてはいけないんですよね。
[ 2006/08/08 22:19 ] ちぃ [ 編集 ]
動物が生き抜いていく上で
当然のように強いものが勝ち
弱いものは淘汰されていきました。

実はそれが世の常なのかもしれません。

ただ人間以外の弱肉強食の動物界はむやみに命を奪わない。
生きるために死によって生きる命を繋いでいってるわけで。

その道理に反しているのが人間なんでしょうね。

本当にむやみに生きる権利を奪う争いは無くなってほしいいです。
[ 2006/08/08 22:54 ] カンチ [ 編集 ]
人間は他の動物に比べ、知恵がある。
全身を動かすために、脳があり、
その脳を動かすのは心であり、
心は人間にしかない。

ホント、動物と違って
人間は無意味に命を無駄にしてますよね。
何も得るものないのにね。
[ 2006/08/08 22:58 ] ちぃ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Cheey

Author:Cheey
大事な写真たちが残してくれた想い出。
色褪せることのない様、ココに綴っておこう。

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。