上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
透明で空っぽのハートの中…

ハート




y
君なら何を詰める?










スポンサーサイト
[ 2008/11/19 22:48 ] A portrait | TB(0) | CM(5)
The best and most BEAUTIFUL things in the world cannot be seen or even touched.

They must be felt with the heart.



CIMG0100.1jpg.jpg


この世で、一番素敵なことは目には見えないし、

触れることはできない。

きっと、それは心の中で感じるものだから。




[ 2006/12/06 00:13 ] A candle & snow | TB(0) | CM(4)
A memory of Christmas with you...

Image0254.jpg


今まで出逢ってきた人たちとの想い出も、
今逢う人たちも、そしてこれから出逢う人とも。

限られた時間の中で、どれ程の人に出逢い
そしてどれくらいの想い出を作っていけるのだろう。

そんな想い出を大切にしていきたいな。

Image0259.jpg


そんな感謝や、愛が
イルミネーションと音楽によって降り注ぐ冬。

The time that is happiness to you.


[ 2006/11/25 17:59 ] Christmas | TB(0) | CM(14)


夏の空は今日も青空で君を思い出すから嫌いだった

君の声が聴こえる 耳をくすぐる響き
照れてる君が好き 夏の音に紛れて

悲しみの微笑みを 喜びの涙を
その一つ一つが 僕の宝物

あの日出会って 見つめ合って 指が触れて愛しさ知った
求め合って 恋に落ちた 慰めあって 愛になった そんな日々の跡

夏の星はとても瞬いて 君のはしゃぐ様子が嬉しくて
もっと好きと伝えたかったけれど 言葉にも出来ないまま
夏の音はとても儚くて 君を思い出すから切なくて
きっといつか君の哀しみを 全て背負うそれが僕の夢だった

あの頃…

君は瞳を閉じて 唇を震わせた
ずっと忘れないでと 言った様な気がした

月は顔を隠して 闇の深さを増す
見上げた星が今 人知れずに消えた

時はきっと 僕の中の 引き出しから君をさらって
あの温もり あの優しさ あのときめき行かないで どうか行かないで

夢中で駆けた二人のページから 君の思い出ばかり溢れ出て
そっとそっと扉を開ければ あの日あの時と同じで
夏の空は今日も青空で 君を思い出すから嫌いで
一人読んだ最後のページには『精一杯生きた証の様な恋でした』

僕の恋はずっとそのままで一人大人になるのが寂しくて

 Song By:GLAY/Natuoto



CIMG0224.jpg


[ 2006/09/29 23:47 ] Love | TB(0) | CM(4)
CIMG0196.jpg



CIMG0199.2.jpg



CIMG0205.jpg



Near you...



[ 2006/09/10 04:01 ] Monochrome | TB(0) | CM(12)
プロフィール

Cheey

Author:Cheey
大事な写真たちが残してくれた想い出。
色褪せることのない様、ココに綴っておこう。

星が見える名言集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。